更新情報

2018-06-09 14:17:00

「ラマダン」とは…
「ラマダン」とは、イスラム教徒(ムスリム)が行う約1ヶ月間の断食のこと。

期間中、イスラム教徒は飲食を断ち、主神であるアッラーへ感謝を捧げる。

イスラム教徒にとって修行のひとつであるラマダンには、
自身の信仰心を清める目的がある。
さまざまな欲を捨て、絶対の神への献身と奉仕に没頭する期間。
そのため、食欲を絶つほか、そのほかの禁欲も課せられる。


ヒジュラ暦の第9月。この月の日の出から日没までの間、
ムスリムの義務の1つ「断食(サウム)」として、飲食を絶つことが行われる。
国際化が進むドバイでは、旅行者への断食の強要はないが多少の配慮は必要となり、
非イスラム教徒も断食中のイスラム教徒の面前での
飲食・喫煙を控えるのが礼儀とされている。

 

 

「時期」は…
イスラーム暦の1年は、太陽暦と比べて11日短くなる。
ラマダンの時期は毎年決まっているわけではなく、1年ごとにずれていく。

ちなみに2018年は5月16日~6月14日まで。まさに今、ラマダン真っ只中。

 

 

「注意点」…

【1】イスラム教徒以外の外国人であっても、断食が行われている日中に
公然と飲食・喫煙を行った場合は、イスラム教を軽視する行為と受け止められ、
周囲のイスラム教徒とトラブルが生じたり、警察官から事情聴取を受けたり、
関係当局によって罰金を科せられることがある。 また、飲食等以外にも、
外出時は短パンやノースリーブ等の肌の露出の多い服装は避けるなど、
平素以上にイスラムの慣習を意識し注意する必要がある。

【2】「ラマダン期間中は交通事故が増える」と言われているが、 
統計上の根拠はない。一方、日中に飲食を断つ生活を続けている人は、
平素と比較して車を運転する際に求められる集中力、判断力や忍耐力が
低下している可能性がある。車の運転に限らず、これらの判断力が低下している
者との関わりの中で、ささいなことが大きなトラブルとなる可能性もある。

【3】官公庁などの執務時間が短縮されるため、
各種届出、申請などの窓口業務が混雑する可能性がある。

【4】期間中は毎日、日没と共に断食の時間帯が終了し、モスクなどで
イフタール(日没後の食事)が無料で提供され、マグリブ(日没礼拝)が行われる。
この時間帯(概ね18:00~20:00の間)は、タクシーの確保が非常に困難と
なる可能性がある。

2018-06-02 15:19:00

https://beauty.rakuten.co.jp/s8000035769/

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

☆★楽天ビューティ掲載中☆★

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

IMG_0182.JPG IMG_0180.JPG

IMG_0178.JPG IMG_0179.JPG

 

♬オープンから1か月 


Grand Marche GH 新宿店オープンから1か月が経過し、

すでに100名を超えるお客様にご来店いただきました。

 

7/23(月)まではオープニングキャンペーンとして、 

【初回特典】

全メニュー30%OFF

を実施しております。

 

まだご来店されていない皆様、お待ちしております!

お待たせせず対応するため、事前にご予約ください。

 

 

Address: 新宿区新宿2-3-11 4F

TEL: 03-5361-7533

HP: http://grandmarche-gh.jp/salon/

1